忍者ブログ
権利収入で生涯安定生活
2017/07/23 [03:34:29] (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/11/05 [10:35:37] (Sat)

ニッコウキスゲの群生で知られる、長野県の霧ヶ峰では、
その恵まれた自然を生かしたさまざまなエコツアーが企画、開催されています。

「NPO法人 霧ヶ峰基金」は、季節に応じたエコツアーを主催しています。

たとえば、「観音沢トレッキング」は、新緑と紅葉の季節に行われます。

また、雪の季節には、「八島湿原スノーシューエコツアー」が開催されます。

その「NPO法人 霧ヶ峰基金」が主催するエコツアーの一つに、

「御射山(みさやま)夜さんぽ」があります。御射山(みさやま)と、

国の天然記念物でもある「八島湿原」を夜に散歩するというプログラムです。

天然記念物である「八島湿原」は、今から約1万2千年前に、

霧ヶ峰一帯の火山活動で生まれた溶岩のくぼみに、
土砂や水がたまり、できたといわれます。

そこにはやがてヨシやスゲなどの植物が繁殖したのですが、

枯死しても低温のために腐らず、泥炭化し、沼の水は酸性となり、
結局、ミズゴケしか生育できない湿地になったのです。

霧ヶ峰では1年中、霧が派生し、ミズゴケの生育は途絶えることがありません。

そのため泥炭層は堆積を続け、現在では厚さ約8メートルにもなっています。

そして現在も年に1ミリずる成長し続けているのです。

こうして、現在のような世界的にも珍しい高層湿原となったのです。

夜のエコツアーでは、闇に包まれた湿原を歩きます。

時折、シカの鳴き声が響きます。


リンク集

 


足りるを知る

どこに焦点を置くかで180度ちがう!

みんなで幸せになろうよ!

人は花なんです

足元を見て進もう

「人を許す」っておもいあがり!

大自然の法則から恩恵を受けよ

自家用車の右前輪タイヤが外れて吹っ飛んだ!

ネットワークビジネス 極意

個人年金で将来安心

こんなはずじゃなかった

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[04/18 ネットワークビジネスの成功ノウハウ]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]